CAR MANIAX

太陽電池モジュールの変換効率、世界最高を更新…EVに搭載へ

シャープは6月6日、NEDOの「移動体用太陽電池の研究開発プロジェクト」で、実用サイズの軽量、フレキシブルな太陽電池モジュールで世界最高の変換効率32.65%を達成したと発表した。  試作した化合物3接合型太陽電池モジュールは、軽量、フレキシブルな特長を兼ね備えており、高効率化と軽量化が求められる電気自動車(EV)など、さまざまな移動体への搭載を見込んでいる。  モジュールの変換効率は、......continue »

100%再エネ電力でEVに給電—太陽光発電と蓄電池 エネオスが実証へ

エネオスは6月6日、Dr.Drive横浜港北インタートラックステーション(横浜市都筑区)で太陽光発電と蓄電池を活用した実質再生可能エネルギー100%電力による電気自動車(EV)向け高出力充電器の実証を開始したと発表した。  横浜港北インタートラックステーションでは、太陽光発電と蓄電池から供給された電気に加え、不足分については外部から供給された実質再エネ100%電力を使用して2台同時充電可能......continue »

ランドローバー ディフェンダー、2023年モデルの受注開始…8人乗りの「130」を追加

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、ランドローバー『ディフェンダー』2023年モデルの受注を6月7日より開始した。  2023年モデルでは、既存の2つのボディタイプ「90(ナインティ)」、「110(ワンテン)」に加え、8人乗りの「130(ワンサーティ)」を新たに導入し、ラインアップの拡充を図った。  130はひと目でディフェンダーとわかるシルエットはそのままに、110のリアオーバーハン......continue »

トライアンフ、世界限定270台の「スピードツイン ブライトリング」を特別展示

トライアンフモーターサイクルズジャパンは、スイスの老舗高級時計ブランド「ブライトリング」とのコラボモデル『スピードツインブライトリングリミテッドエディション」を6月6日から6月13日まで、ブライトリングブティック表参道にて特別展示する。  スピードツインブライトリングリミテッドエディションは、世界限定270台のブライトリングとトライアンフの提携記念モデル。ポリクロマティックブルーを取り入れ......continue »

ルノーにスポーティなPHV…メガーヌ E-Techエンジニアード

ルノー(Renault)は6月1日、欧州向けの『メガーヌ』に、「E-Techエンジニアード」を設定すると発表した。ハッチバックと、ワゴンの「スポーツツアラー」が用意される。  ◆フロントバンパー下側に「F1ブレード」  E-Techエンジニアードでは、フロントバンパー下側に「F1ブレード」を追加した。サイドとリアの下側、ホイールなどには、ウォームチタンのアクセントをあしらう。車両の前後の......continue »

VWの新型ミニバン、「EV島」でライドシェアリングサービス

フォルクスワーゲングループ(VolkswagenGroup)は6月2日、ギリシャ政府と合意した地中海アスティパレア島を「EVアイランド」化する計画に基づいて、EVによるライドシェアリングサービスを開始した。EVの『ID.Buzz』が今秋、加わる予定だ。  ◆島のバスをEVによるライドシェアに置き換え  アスティパレア島は南エーゲ海の小さな島で、面積は約100平方kmだ。人口は約1300人......continue »

ベントレー コンチネンタルGT に「S」、550馬力ツインターボ搭載…欧州発表

ベントレー(Bentley)は6月6日、『コンチネンタルGTS』と、そのオープン版の「コンチネンタルGTCS」を欧州で発表した。  ベントレーはスポーツ仕様の「S」を『ベンテイガ』に用意している。「コンチネンタルGT」と、そのオープン版の「コンチネンタルGTC」にも、Sモデルがラインナップされた。  コンチネンタルGTSとコンチネンタルGTCSには、「ベンテイガS」譲りの4.0リットルV......continue »

ジャガー、ルマン優勝35周年記念車を設定…550馬力の『F-PACE』に

ジャガーカーズ(JaguarCars)は6月1日、SUV『F-PACE』の高性能グレード「SVR」に、「エディション1988」を設定し、世界限定394台を発売すると発表した。ルマン24時間耐久レースでの勝利から、およそ35年を迎えることを記念する。  ◆ルマン参戦車を連想させるミッドナイトアメジストのボディカラー  モデル名の「1988」は、ジャガーにとって栄光の年を意味する。1988年......continue »

低音増強を最小限の加工で…メルセデスベンツAMG A35 後編[カーオーディオ ニューカマー]

スピーカー交換+DSPアンプを導入して高音質化を図ったけんもんさんのAMGA35。聴き慣れると低音にもの足りなさを感じてシステムアップを開始。大がかりな加工無しに低音を増強できる手法を茨城県のサウンドステーションクァンタムから提案されて実践開始。  ◆フロントスピーカー交換で高音質化すると  もの足りなさを感じた低音の増強を目指す  クルマ好きで音楽好きのけんもんさん、フォーカルのメル......continue »

ベントレーが専用装備でスポーティーに仕立てた「コンチネンタルGT S/GTC S」を発表

英ベントレーモーターズは2022年6月6日(現地時間)、ラグジュアリークーペ「コンチネンタルGT」とオープンバージョン「コンチネンタルGTC」に、スポーティーな「S」モデルを追加設定すると発表した。  今回新たに設定された「コンチネンタルGTS」および「コンチネンタルGTCS」は、最高出力550PS、最大トルク770N・mの4リッターV8エンジン搭載車をベースに、エクステリアデザインやイン......continue »

ルノーの電動SUVに「F1ブレード」装着

ルノーは6月1日、欧州向けの『アルカナ』に、「E-Techエンジニアード」を設定すると発表した。  ◆ウォームチタンのアクセント  E-Techエンジニアードでは、フロントバンパー下側に「F1ブレード」を装着する。サイドとリアの下側、ホイールなどには、ウォームチタンのアクセントを追加した。車両の前後のエンブレムは、グロスブラックで仕上げる。  運転側のドアには、E-Techエンジニアー......continue »